事例紹介

Example

ダンススタジオ運営・イベント企画事業会社向けに資金調達をさせて頂きました。

2019年09月30日

事業内容:ダンススタジオ運営・ダンスイベント企画

創業:6期目

資本金:200万円

融資額:1,000万円

融資申込の経緯

プロダンサーである経歴を生かし、様々なアーティスト、バックダンサー、振り付けなどを手掛けながら、ダンスを普及していきたいという思いがあり、子供から大人まで学べるレッスンスタジオを運営してきました。

創業以来、生徒は順調に伸び続け、それに伴ってダンスを披露するイベントも増えるようになりました。イベント会場は、場所によって1年先から予約をする必要があり、予約するためには、先に費用をお支払いするケース多く、長い目で見ると資金調達の必要性があることを感じていました。

知人に相談したところ、資金調達を専門に行っている会社があると知り、JOBU合同会社にお願いすることにしました。

融資までのエピソード

融資を資金調達会社に依頼したのは、初めてではなかったので、相談も含めて着手金が取られるのが、普通のことだと認識していたので、着手金0と言われて、ビックリしました。

また、決算の状態に不安があったのですが、親身になって相談にのって頂き、融資実行までフルサポートして頂きました。こんなことなら、最初からJOBUさんにお願いしとけば良かったと思っています。

最後まで「ダンスを普及していきたい」という私の意志に賛同頂き、銀行面談では一緒になって話して頂いたのも印象的でした。

関連記事が見つかりませんでした。